もともと自分は「主観AV」好きだったんですよ。だからVRにもすんなりハマれたんですけど。しかし、VRアダルト動画を見るようになってからは、普通の2DAVを見る機会がすっかり減ってしまいました。

ところが!!今回「三上悠亜の新作が主観AV好きにはたまらないスゴイ出来」という情報を小耳に挟んでさっそく購入。


うーん、これはかなりVRっぽいですね。普通の主観AVに比べると距離感が近く、SEXを撮影するというよりはSEXしているときの視点感覚を追体験している感じ。顔が見切れてもアップになりすぎて何だかわからなくなってもおかまいなしのカメラワークなんかまんまVRのそれだしね。監督はVRでもおなじみのZANPA監督なので、VRの撮り方をそのまま2DのAVに応用したような感じなのかもしれないです。

一応中盤に客観シーンもありますけど、それはおまけみたいなもので、7割方主観視点。

しかも、没入度でもけしてVRに負けてないんだよ。まずは画質。HD版で見るととんでもない高画質で、やはりVRではこれだけ鮮明な画質はまだ無理だ。

それに加えて、なんと言っても三上悠亜ちゃんというAV界No.1のルックス・女優力のインパクトが強烈。もういちいちため息が出てしまう。美しい。そしてエロい。どのシーンでもどの角度でもたまらなく魅力的で艶っぽい。超高画質で、この超美女のSEXを超主観で見ていると、VRを見ているときにも負けず劣らずの没入感が得られて夢見心地です。しあわせ。エロっていいね。

サンプルでほぼ雰囲気は伝わると思います。




至近距離or大画面で見ればVRにかなり近い感覚で見ることが出来るので、三上悠亜ちゃんのVRが少ないことにヤキモキしている人にはオススメだな。もちろんこのクオリティのVRが発売されてくれたら最高なんだが……



しかし文明は進歩したなあ。今から21年くらい前に、バイト代でビデオデッキを買ってVHSのAVを見まくっていたのを思い出す。今はもうHDでストリーミング&ダウンロードで超高画質AVやVRのAVをガンガン見ることができる。世界は変わった。