FANZAの年末年始半額セール第三弾が始まっていますよね。ぶっちゃけ今回はこの3本を絶対買う、という感じですかね。

まずは伊藤舞雪神の新作です。今回のセールの中でも圧倒的ナンバー1。VRの女王、みたいな人は何人かいるけど、神と呼べるのは彼女ただ一人ですわ。次元が違うもん。別の世界の生き物みたい。エロさで。

実はこれ年末に買ってなかったんです。いやあ、半額になると思って待っててよかった!!珍しく「セールだけどもう持ってる」にならずに済んだ。

で、内容的にも舞雪神のVRで一番好きかもしれない。VRってどうしてもMっ気の強い女性上位な展開になるものが多いけど、やっぱりこういう男側が責めるソフトSなVRが一番燃えるな。初っ端から濃厚な絡み合いで、とにかくエロ!エロ!エロ!な展開も良かったと思う。なんか某ねねさんの温泉旅館と似た構成だけどまあいいでしょう。

Chapter3はVRでよく見る「横のテレビで撮影している動画を写しながらのSEX」なんだけど、今回これが最強に効果的だった。結合部を大写しにしての、ラスト対面座位での前後に激しく揺さぶる腰使い、やばいわ。その前の正常位もド迫力だしなあ。まいった。もうだめだ。これが640円だって?お金の価値ってなんだろう。本当にVRアダルトというものがこの世に生まれてきて、感謝しか無いです。

しかし、相変わらずとんでもないエロボディだな。なんか他の女優と体型がまったく違うよね。芸術的というか……。


次に夢乃あいかちゃんの新作です。これも彼女のVRでダントツ一番いいと思う。

おっとりスマイル癒やし系なキャラがハマってるよね。エロエロなんだけど、淫語の乱れ打ちみたいになってなくて、おとなしめ。これが個人的には好感が持てる。なんか最近、淫語が行き過ぎてギャグみたいになっててエロくないVRをよく見るからさ。控えめくらいがいいよね。特に騎乗位が優しく包み込まれるような騎乗位で股間はもちろんハートにも響くものがあった。痴女に責められる…みたいなのが好きな人には物足りないかもしれないけど、個人的にはこれくらいのほうが上品で好き。

Chapter1とChapter3の焦らしがやたら長く感じるけど、ここで我慢することにより本番のエロさがアップするわけで、頑張りましょう。ってかChapter1~2の白下着姿、どエロすぎない??裸よりエロいわ。Chapter3の深いフェラも良かったし……

続いて田中ねね 佐野ゆいなのテレコVRどすぇ。これは前に感想を書いたのでくわしくは割愛します。

他には…こないだの初川みなみちゃんのVRもめっちゃエロかった、と思う。なんかFANZAでは評判イマイチみたいだな。まあ、さすがに上の3本には負けるかもしれない。

琴石ゆめるちゃんの初VRは、なんかすっげー真面目な普通の子って感じでとてもかわいらしかった。1本目のVRということでかなりスローな展開で、エロもソフトだしやや物足りないんだけど、最後のニーハイが目立つ正常位はなかなか。制服、ニーハイが好きな人はいいかもしれない。

三上悠亜ちゃんの新作は本当に画質がよくないんだよな。なぜ!?やはり彼女のルックスのカリスマ性というか、スター的オーラというのは圧巻で、これでちゃんとしたVR作ったら天地崩壊するぐらいのエロさだろうに。すげーもったいない。

他にもオススメは何本かあるけど、今回はベスト3が強すぎるな~。さらに言うとTOP1の舞雪神が強すぎる。圧倒的ですわ。