葉月りのちゃんのおっパブVRですね。めっちゃめちゃエロかったです。

やっぱりおっパブはいいなあ。好きだなあ。なんかものすごく久しぶりにおっパブVRを見たような気がする。一時期は流行りだったのかガンガン発売されていたんですけどね。最近少ない。

葉月りのちゃん、笑顔も可愛いしボディがエロすぎる。骨格がしっかりしていて、重量感があるんだけど全然太ってはいない。そして巨乳。まさに理想のエロ体型。最高だね。新人おっパブ嬢という設定も、学生がとりあえず始めてみたみたいな明るいノリと新人らしい緊張感がうまく出ててハマり役ですね。

SnapCrab_NoName_2020-11-6_18-36-49_No-00

Chapter1は制服。ここは軽くコミュニケーションをとった後、おっぱいを揉んだり顔に押し当てられてたりしながらイチャイチャして終わり。タイトルにもありますけど、ここは本当にぎこちないです。なんかどうサービスしていいかわからず戸惑っている感じがあって、単体で見るとこのパートは不完全燃焼なんだけど、まあ設定ですから。

Chapter2はスケスケ衣装。イチャイチャの後はフェラ&手コキ。そしてパイズリ。いいムードになった後は、りのちゃんからパンツをずらしてこっそり対面座位で挿入してくれる。

SnapCrab_NoName_2020-11-6_18-26-32_No-00

SnapCrab_NoName_2020-11-6_18-26-11_No-00

にっこり笑顔で見つめられながらのパイズリがとっても良かったですねえ。

ちなみに、Chapter1と2は他の女の子と遊んでるシーンからスタートして「じゃあ別の子来るから…」とりのちゃんにチェンジする。これ、何というか「接待を伴う飲食店」感がうまく出ててけっこういい演出だと思いましたね。

SnapCrab_NoName_2020-11-6_18-33-20_No-00


Chapter3は普通に騎乗位→バック→正常位でフィニッシュ。どのChapterも距離感はかなり近め。りのちゃんは体型がしっかりしてて、身体の重みとか圧をリアルに感じられるとっても心地よい距離感でしたね。

SnapCrab_NoName_2020-11-6_18-33-5_No-00


今見たらFANZAのレビューで画質に文句言っている人がいたけど、自分が見た限り画質はめちゃくちゃ良いです。これで悪いと言ったらほとんどのVR見られないでしょう。まあ、画質ってけっこう環境や接続状態によっても変わるのかな。特にストリーミングだと。

あ、おっパブ恒例の謎BGMもありますが、ほんとうに控えめで気にならないでしょう。


特に不満もなく、実にエロくてりのちゃんも可愛い。画質もいいし距離感も近め。かなりのアタリだと思うんですけど、これくらいクオリティの高いVRでもあっという間にランキングから消えてしまうVRAVの充実っぷりと来たらヤバいですね。

これが2年前なら半年くらいランキング上位に居続けたと思うからね。このブログ始めてはや3年半になるんですけど、VRAVの進化っぷりはすさまじいとつくづく思います。